医院ブログ

*・;・^;・:\(*σ▽σ*)/:・;^・;・*

湿度の高い日が続いているなか、
先日 子供の運動会が行われました。(^-^*)
最近の 徒競走では、前もって全員タイムを測ります。
そして 同じぐらいの4~5人のグループを作り 走らせるため、大差なくゴールに飛び込んでいきます。
赤白の大玉は、バルーンのようで よくバウンドします。ヽ(σ▽σ)ノ ♪
見せるタイプのダンスや 組体操では、おおまかですが 演技する位置をプリントに印を付けて
教えてもらっているため、自分の子供の動きがつかみやすいです。
色も 赤白だけではなく、赤・白・青 の3組に分かれて 競う学校もあるようです。
そして、親は カメラにビデオが必需品!!(*δ。δ)
これが いつの間にか 少し様変わり、定着した風景になっています。
しかし、昔も今も変わらないものがあります。
それは、力いっぱい 大声で応援し、走り、演技する子供達の姿。
シートを広げて みんなでお弁当を食べる姿。
これは、昔も今も同じですね。(*σ-σ)ノ彡☆゜・。・゜☆
   (お弁当作り・・ これが大変なんですよね。(σ_σ、)・・・後片づけも・・・)
                                            スタッフ  松井でした。