医院ブログ

うちのねこ

CIMG0091-2.jpg こんにちは^ ^
スタッフの高砂です!!
最近、朝夕がめっきり涼しくなってきてきましたね。
今まで暑くて全然近寄ってこなかったうちのネコがべったり張り付いてくるようになりました。
いや~、カワイイです(/ω\)
この間、先生のわんちゃんが紹介されて大好評でしたが、今度はうちのねこを紹介したいと思います!
一匹目の先輩ねこは、三毛の「ゆーなん」です。
2月のさむーい中、親戚の法事の最中に拾いました。ドブの中から。
毛はドロドロ、鼻の下にはカビが生えて、シッポの先は毛もなくネズミのよう・・・・。
2~3日前からドブの中で鳴いてたらしく、みんな気になってたけど全然出てこないので助けられなかったそうです。
その話を聞いて、ドブを覗き込んだらたまたま手が届くところまで出てきてて、保護できました。
法事もそこそこに連れて帰ってお風呂に入れると、まぁかわいい(゚▽゚*)
ふかふかの子猫に変身しました♪
その子もすくすく大きくなって、そろそろお友達を作ってあげよう!!!と子猫差し上げます~の人に電話したら、
「うちにはかわいそうな子猫が22匹いますので、一度来て好きなねこを連れて帰ってください」
といわれました。22匹って・・・・・( ̄ω ̄;)
で、ダンナさんと二人で見に行くと、すっごい大きなお家にいるわいるわ、すっごいねこだらけ。
その中でいちばんぶさいくな顔で、ちょびひげ模様の白黒パンダねこを連れて帰りました。
この子は、ダンボールに捨てられていて、他の兄弟はカラスの餌食に・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
白黒ねこの名前は「ちょり」。ちょびひげのちょびが「ちょり」になって、今では「ちょりこ」に。
最初は仲悪くてどうなるかと思ったけど、今はまぁまぁ仲良しです^ ^;
どっちのねこもかわいそうな生い立ちで人間嫌いですが、飼い主にはめちゃめちゃべったりw
ほんとかわいいヤツラです(‘-‘*)