医院ブログ

休日の過ごし方

最近の休日の過ごし方。
前回ブログで我が家にきなこ(チワワの男の子)がやって来た
ことを書かせてもらいました。
その子ももう5ケ月になって、遊びたくてしょうがない時期です。
家の周りだけではもうおさまらなくなってきたので、
最近は休日になるとお弁当持参で主人と私ときなこで
近所の公園にお出かけです。
先日も垂水健康公園へ行ってきたんですが、
そこでめちゃめちゃカワイイ真っ白なチワワの女の子と
知り合いました(゚▽゚*)
名前は小粒ちゃん。
飼い主の方に許可いただいて、記念撮影もしました!!!!
お友達第一号です^ ^
なんだかきなこが来てから、めっきり健康的な日々。
外にでるのはいいですね~^ ^
                    スタッフ 高砂でした。
きなこと小粒.jpg

インフルエンザ

関西にインフルエンザの感染が拡大して、色んな所で影響が出ています。
イベントがなくなったり、学校が休校になったりと・・・。
街ではマスクの人たち。
よくよく考えると、とっても恐ろしい光景に思えます。こんな時代が遂にやって来たのかと。
とにかくこういう時は、冷静な判断が一番。パニックにならずにうがい手洗いをして、人ごみにはなるべく行かないように、自己管理をしっかりしなきゃです。
私は歌を唄っていて、定期的にライブをやらせて頂いているのですが、やむなく延期にしました。
当然の判断だと思います。でも正直悔しかったりもしますが。今はしょうがないですね。
みんな思いやりの心があれば、きっと大変な事態は避けられると信じています。
早くマスクなんかつけなくても堂々と街を歩ける日が来ますように。
スタッフ中山でした。

ゴールデンウィーク初日

みなさん ゴールデンウィークを楽しんでますか?
私は 休み第一日目の4月29日、メンタルの修了パーティーに参加してきました。
昨年から沼田先生のご好意でメンタルの講習を受講させて頂いてました。
その締めくくりとして パーティーが行われたのです。*:・☆.:*:
受講する事によって 様々な驚き、感動、気づきがありました。
その中で、心に残る言葉を次に上げてみたいと思います。
   「 相手を変えようとするな わかろうとせよ。」
   「 相手と過去は変えられない 自分と未来は変えられる。」
   「 一つの出来事に 良い受け止め方も 悪い受け止め方もある。」
   「 固定観念にとらわれすぎてはいけない。」
   「 子どもを叱る時、YOUが悪いのではない YUOがやった事が悪いんだ
     と伝える。 そして、子どもに真似てもらえる自分になる。」
   「 人の 又は自分の欠けた所 足りない所が気になりがちだが、
     足りている所に焦点を当て、いかにねぎらったり 感謝したり
     出来るかが大切である。」
   「 自分が自分を認めないと 人とうまく関わっていけない。」
   「 自分が定まっていないと 自分自身を大切に出来ない。」
   「 そういう事、こういう事があったおかげで・・・
     と思って人生の幕を引けると良い。」
などなど 次から次へと出てきます。
私は、これらの事を 言葉として聞くだけでなく、
いかに自分のものに出来、自分が変われるかが大切である。
そして、それらを人に伝えて成長していく努力が必要である。ということを
教えられたと思います。.(ノ^∇^)ノ゚
日々の生活に追われて すべてわかっているつもりで淡々と生活していますが、
ふと立ち止まって 自分を見つめ直す事が 必要ですよね。
そして何かに気づく事、気づいた時が自分が変われるチャンス!
それは いつであっても遅くない!
なんだか今回はまじめな話になってしまいましたが、
目からウロコで、笑いあり 涙ありの講習であった事、
ゴールデンウィーク初日、 私にとって心に残る一日であった事を
お知らせします。
        
                          ☆** スタッフ 松井でした **☆